つむぎの父が注文しておいた「ウェブカメラ」が到着しました!
学校のオンライン授業にはスタートには間に合わなかったけれど上々です。ありがたい!

早速、つむぎのパソコンに繋ごうとしたところ、USBポートがいっぱいというピンチに。
マウス、ヘッドセットなどいろいろと使っていると、あっという前からにオーバーしてしまうんですね。父親が使っているUSBハブを一時的に借りて、無事につなぐことができました。→結局、彼が自分のものを新たに注文することになっていました。

幸い、比較的お手頃のものが注文できたので、画質はほどほどなのかなと思っていたのですが、なんのなんの、とってもクリア。問題なく使えます。

学校の授業では、まだ自分の顔出しをする友達はほとんどいないようなのですが、この生活が長引けば、もしかしたら面談など、ウェブカメラを通じてやる日が来るのかも。
高3がこんな感じで始まるだなんて全然予想外でしたが、どんどんウェブなしでは生活できなくなってきたなと感じます。ついていかなきゃですね。