学校の先生から、来月の駿台模試の連絡がありました。
団体受験になりますが、公開会場で受けるため
「受けますか?受けませんか?」
との確認がありました。こんなことは初めて。なるほど、そうなりますよね、という感じです。

学校でも滞在はなるべく短く、回数も少なくともという状態である現在、会場がどのような席の配置になっているかわからないため、どうしようかなと迷うというのも自然なことに感じます。

つむぎから、学校の先生に聞かれているという話をきき、考えた結果
必要なものだから受けよう
と心に決めました。

受験生である今、対外試合もやはり大切です。

主催の駿台も、会場を用意してくださる方々も、きっと神経をすり減らしていらっしゃると思います。
誰もが見えないウイルスに不安を感じ、これでもかというくらいに対策をしている状況。
自衛も大切です。かかってしまったら、それこそ対策を懸命にしてくださった方々に迷惑をかけてしまうわけですから。

とにかく万全の体制で挑めるよう、親としてサポートしてしていきたいです。