新学期早々に、模試を受けることになっているつむぎ。
判定を出してもらえるチャンスなのだから、早めに考え出してくれればいいのですが、どうやらまだ、はっきりとは決められていない模様。

1週間あった夏休み。進路のことを考える時間も捻出して欲しかったのですが、勉強が主で後回しにしている様子です。非常に心配です。

つむぎの父は
「まあしょせん模試やし。大切なのは勉強やで。第一志望ははっきりかかなあなんけど、併願校なんてどこでもいい。」
と言うのですが、私としては、別の大学も受けなければならなかった時のために、参考となるデータは撮り始めておきたい。だからこそ、ちょこちょこ話題に出していたつもりなのですが・・・。

今日の夕方になって、私立大学を調べていたようなのですが、もっと早くからやればよかったんじゃないの?とついつい思ってしまいます。

今の時期の判定は、特に今年のように授業がとまってしまっていた年にはあまり意味がないのかもしれないのですが、すべての機会は全力でいきたい私と、強弱つけてやるべきことをやればいいという父親。そして、1週間先の予定は立てられないつむぎ。様々な考えがあり、ちょっと混乱してしています。

家庭で意見を合わせておくこと大事。
我が家は会話はかなり多い方なのですが、ついつい他の話で楽しんでしまうので、しっかり時間をとって話していかなければなと思います。