カテゴリ:
先日、高校生になってからすぐに受けた模試の結果が返ってきました。

国語・数学・英語の3教科だったのですが、想像以上に良い成績で驚きました。 
校内でも上位だったことがとてもうれしい。

「簡単だったの?」
「うーん、あんまり覚えてないなあ」

と、まあ、あまり喜びを表さなかったつむぎですが、内心ホクホクしているはず。
明日はご褒美にケーキを買って帰ることにしましょう。


さて。高校生になったつむぎですが、今のところ、中学生の頃と同様、試験に強いタイプのようです。

特に緊張しないというのが一番の強みで、おそらくこの武器があるから、実力以上にいい成績が取れているんだと思います。


親としては「本番に強い」これがあと3年もってくれればいいなあと願うばかりです。

私ができることは、
「つむぎは本番に強いから、きっと大丈夫」
と声をかけることくらい。

そこに少しでも不安や心の揺らぎが見えたらつむぎに伝わってしまうので、ポジティブなことしか言わないし考えません。

つむぎに暗示をかけ、私自身にも暗示をかけ・・・

バカ親と言われるかもしれませんが、次の試験もきっと納得のいく成果を出してくれると信じています。
がんばれ、つむぎ!