前日からの続きです。

前の記事はこちら↓


▼ 教科ごとにノートを変える
----------------------------------------
つむぎは「慣れ」というものを重視する性格で、あまり新しいものに挑戦しません。

とくに文房具へのこだわりは強く、中学入学時に使っていたノートと同じ種類のものを使い続けている教科がいくつかあります。


▼ このノートを探すのが大変!
----------------------------------------
たとえばこちらのノート。



数学に使うと決めて、中1から使い続けています。
これを文房具屋さんで探すのですが、なかなか置いてある店が少なくて探すのが本当に大変!

他のノートじゃダメですか?と聞くのですが
「えー、今までずっとこれでがんばってきたし」
と譲りません。


▼ ドットタイプが主流なのに
----------------------------------------
さらには人気のドットタイプのノートはあまり使いたくない、と言い出す始末。


コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 A罫 30枚

こういうごく普通のタイプ。
ドット入りは縦をそろえて書きやすく、ノートを綺麗にとれると人気のはずなのですがつむぎはよしとしません。
可愛い表紙も多いし、安いし、売っているところが多いので助かるのですが・・・。
(文房具屋さんに行ったら見てみてください。ほとんどがドット入りになっていて驚きますよ)


▼ わがまま?こだわり?よくわからないけれど
----------------------------------------
というわけで、我が家ではつむぎのこだわりを叶えるために、ネット通販の利用は必須となっています。

みなさんは文房具、どのように用意していますか?